scrap-it-to


大澳(Tai O・タイオー)日帰り旅行。その1★バスでの行き方

2017.11.23 12:47

大澳香港を離れる前にどうしても行きたかった所があります。

 

それはランタオ島の小さな漁村、大澳(Tai O)にある、元警察署を改築して作られたTai O Heritage Hotel(タイオー・ヘリテージホテル)

 

このホテルにあるレストランでアフタヌーンティをしてみたいなと前から思っていたんだけど、なかなか行く機会がなく…(まったく、七年もあったのに何してたんだ私)

 

で、「最後に行きたいところはないの?」と香港人のM小姐に聞かれた時、真っ先に浮かんだのが大澳のHeritage Hotelでした。

 

スポンサーリンク

大澳はたくさん歩くので疲れない靴がベター

10月の第4日曜日、最低気温20度、最高気温27度、湿度54%、好天に恵まれました。
香港10月下旬の気温27度は半袖でも大丈夫だけど、地下鉄やバスに乗っている時間が長いので、羽織るものは必須。

 

あと、陽射しがとても強いので日傘などの日焼け止め対策も必要です。

 

目的地がホテルだったのでローヒールを履いて出掛けたのだけど、大澳のバス停からホテルまで20分ぐらい歩くので足が疲れました。スニーカーにするべきだったなぁと反省。

大澳へバスで行く方法

今回の「大澳日帰り旅行企画」はM小姐さまが取り仕切ってくれたので、私は何のリサーチもせず、ひたすら彼女の指示に従って行動しました。真係多謝嗮你!

 

大澳へはMTR東涌(Tung Chung・トンチョン)駅の近くからバスが出ているそうで、そのバス停に現地集合との指示が。

 

まずバス停まで、私はMTR香港駅から東涌線に乗り東涌駅まで行きました。(所要時間30分 HKD22.4)

 

東涌駅で下車し、次は大澳行のバス停を探します。
東涌駅出口案内

↑こちらが東涌駅の出口案内。巴士總站(バスターミナル)に行くのでB出口から出ます。

東涌B出口

東涌駅B出口付近には地図もあり、分かりやすかったです。
東涌B出口↑こちらが東涌B出口から見た景色。広場を突っ切って行きます。
大澳行バス停昂坪360ロープウェイ乗り場の歩道橋の下を右折。
大澳行のバス停↑道を渡ればバスターミナルに到着です。(東涌駅から徒歩5~7分程度)
大澳行のバス↑大澳行のバス停(路線11)はバスターミナルのわりと奥の方にありました。

 

我々は日曜日のに行ったので、出発便は一時間に4~5便ほどありました。

 

運賃は片道HKD19.2(日曜祝日料金)

 

オクトパスが使えるけど、現金で払う場合はお釣りが出ないので注意です。

 

所要時間は約50分。予約の必要はなし。バスは小さくはないけど、満員になった場合は次のバスを待ちます。

 

大澳行きバスの詳細や最新の情報はこちらのサイトをご参照。

 

運賃や時刻表は、平日と日曜祝日は異なるので注意です。
大澳行のバスの車窓からのどかな景色を眺めながらバスに揺られること50分。
大澳のバス停↑大澳のバス停に着きました~。大澳が終点なので皆ここで降ります。

 

次回は、『大澳日帰り旅行。その2~大澳を散歩しながらヘリテージホテルへ~』を書く予定です。

 

ではでは再見!

 

いつも応援クリックありがとうございます(´▽`)ノ
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村


コメント0

コメントする

タグ


この記事を通報する